バーチャルオフィスとは?

「バーチャルオフィス」は少し耳慣れないサービスですが、利用することによって事業に様々なメリットをもたらすことになりますので、事業を開始する人はぜひ知っておきたいところです。さて、このバーチャルオフィスはどのようなサービスかというと、住所や電話番号、郵便物の受け取りから転送など、オフィスに必要とされる基本的な機能を提供してくれるサービスとなります。

ただし、レンタルオフィスが実際に部屋やオフィス環境を借りることができることに対して、バーチャルオフィスは「バーチャル」つまり仮想の存在であり、こちらは現実に部屋を借りるわけではないという点で異なります。名前を聞くと少々ややこしくなってしまいますが、バーチャルオフィスとは手短に言えば、電話と郵便物の転送サービスとなります。

事業を立ち上げるために事務所が欲しいと考えている理由は、場所を用意して物を保管したり何かしらの作業を行ったりする目的と、電話対応やお客さんへの対応や連絡先として使いたいという目的が考えられます。バーチャルオフィスは場所を借りるのではなく、後者の目的のみ持っている場合に限って効果的な解決手段と言えます。当サイトでは、バーチャルオフィスの基本的な機能や活用するにあたってのメリット、付帯しているその他のサービスについて解説していきます。バーチャルオフィスには、どのようなサービスがあり、またどのようなメリットが考えられるのでしょうか。